人気ブログランキング |

いよいよ今年も終わりですね、紅白歌合戦を見ながら、
八代の姪の家で新年を迎えます。

2013年お世話になりました。

2014年もどうぞよろしくお願い致します。

e0145364_2011321.jpg

by tokimama61 | 2013-12-31 20:10 | ひとりごと | Comments(4)

25日

久しぶりの卓球、年末だからでしょうか9名と少ない参加者でした。
じわっと汗ばむ程度でいい運動でした。

26日

龍田サロンの大掃除と門松造りに参加しました、21名

作業開始前の集合時間には大掃除組みと門松作成組みと分かれて
作業を始め門松作成も予定の時間より早く見事な門松がさわらび玄関
の両側に見事に出来上がりました。
e0145364_1574581.jpg


大掃除組みも手際の良い方々の作業でサロンで使用している
フロアーと南側一面のガラス窓の大掃除をこれまた門松作成組みと
同じ時間に終了いたしました。
e0145364_158750.jpg

学生時代を思いだして   ヨーイ・・・ドン
くーこさん1等賞、ヨーコさん2等賞あとは・・・
作業終了後に今日の参加者で門松に向かいお神酒をささげ神事の
二礼二拍手一礼。
by tokimama61 | 2013-12-27 15:11 | ksnの行事 | Comments(3)

18日~

18日
さわやか大学各期連絡協議役員会の忘年会、7名の参加。
二次会まで一緒で楽しく過ごせました。

19日
今日は何もないとノンビリしてたら、夕方にお友達からTELで呼び出され
結局飲むことになった。

20日
KSN合同評議委員会(NTT)
10:00~12:00

社交ダンス(7名)
今年最後の練習でした、また、新人さんが一人参加されました。

21日
柿「太秋」をお歳暮に贈ろうと益城の生産者に行き送って
ふぞろいの柿を安く買って柿ジャムを作ってみました。
Tさんところからゆずも頂いてきましたのでゆずジャムも作ってみました。
e0145364_1344983.jpg

柿ジャムはとても美味しいしくでしましまが、
ゆずの方は少し苦味がありました。

一緒にいったIさんにお昼焼肉をご馳走になり、

その後 お友達のTさんがシェアーハウスの説明会があるとのことで聞いて
その日が棟上で「ひとぎ」持ち投げまでいてお餅を6個ひらい
今日ぜんざいで食べました。
なんとまぁ~充実した一日でした。
e0145364_1263819.jpg

by tokimama61 | 2013-12-22 12:08 | ひとりごと | Comments(4)

おせち料理教室

夕べ(16日)はさわやか大学の時の同じ班の忘年会でした。
9名の予約してたのに、80才の女性の方が午後
血圧が高くなって、キャンセル。
もう一人の男性は終わる頃連絡がつき、忘れてたとのことでした。その方は叙勲をもらわれたとかで、花束まで用意してたのに、残念でした。
e0145364_12592493.jpg



さて、今日(17日)は公民館でのおせち料理教室の抽選に当選したので、若い頃を思い出しながらワクワクしてきました。
簡単に出来そうなものばかりで、お正月に作ろうと思います。
午後はアド会議なのでそのまま居残りです。
e0145364_21214661.jpg

by tokimama61 | 2013-12-17 12:57 | Comments(2)

アピオス

KSNのHさんからアピオスを頂きましたが、始めてのアピオスだったので、調べてみました。
レンジでチンして食べてみましたら、味は、ホクホクのジャガイモのようで、粘りの少ない里芋のような・・・栗みたいなホックリ甘み

早速、八代の姪のダンナさんが植えてくれるとのことで苗を購入しなくっちゃ。

アピオスの効能

アピオスは健康の保持にも驚くべき威力を発揮します。大豆に含まれるBグループサポニンも豊富に含まれていて、アトピー性皮膚炎や抗HIV(エイズウイルス原因)、抗肥満などに対する薬理効果が報告されています。アピオスによって、「食」のゆがみに起因するさまざまな現代病が軽減できると評判になっています。 腰の痛みがとれた、高血圧やリウマチにも改善効果があるという報告もあります。美容にも効果的で、肌のツヤがよくなった、ニキビがよくなったという報告もあります。尿病、肥満、高血圧、アトピーなどの他、HIVの増殖を抑える効果があることが判り、アピオスはがぜん注目されています。

アピオスの食べ方
アピオスの根と芽を切り落とし、洗ってから調理します。皮はむかないで調理します。塩茹でにしたり、
焼いたり、揚げたりして食べます。つまり、アピオスはジャガイモやさつまいもの調理法と同じです。

アピオス塩茹で・・・丸ごと蒸したり、茹でたりしてお好みで塩をふっていただきます。
アピオスの具材・・カレーやシチュー、お味噌汁の具に。
アピオスご飯・・・洗ってご飯と一緒に炊きます。
アピオスポテト・・大きいものは半分に切り、皮付きのまま揚げて、塩コショウで味付。
アピオス甘辛煮・・・皮付きのまま醤油と砂糖で甘辛く煮付けます。
アピオス天ぷら・・・大きいものは薄く切り、衣をつけ、油で揚げます。

アピオスの栽培方法
アピオスの栽培そのものは比較的簡単です。じゃがいもやさつまいもと同じだと考えてよいでしょう。ただ、栄養価の高いアピオスを作るには、十分な土壌管理が必要となります。
アピオスは、土中ミネラルや成長要素を十分に吸収し、栄養価に優れたイモを作る能力があります。逆に言えば、この能力を活かせる環境を用意してあげなければなりません。
アピオスは植えたまま冬を越せます。芋に水分が少ないからだろうと思われます。
アピオスの種芋はいつ植えてもよいですが、3月に植えても芽が出てくるのは、4月末から5月初めです。

畝は平畝でよいですが、水がたまらないようにします。リン酸・カリ・ミネラル肥料を多めに施します。

10アール当たり
元肥 N(チッソ) 5kg
P(リン酸) 10~15kg
K(カリ) 5kg
追肥 N(チッソ) 3kg
P(リン酸) 0kg
K(カリ) 3kg

畝間100cm、株間15~20cm程度に種芋を1個ずつ植え付けます。覆土は3~5cmくらい。蔓性植物なので支柱を立てます。ネットを張ってもよいでしょう。除草を兼ねて培土します。中耕培土は3回行い、最終的に畝の高さが25cm位になるようにします。

1.6月上~中旬(蔓がネットの中間くらいに達したとき)
2.7月上~中旬(つぼみができる頃)
3.8月上~中旬(茎葉が茂る頃)

7月ごろアピオスにあずき色の花が咲きます。乾燥させるとビタミン豊富なアピオス茶にもなります。

収穫霜に当たると茎葉が枯れてきます。地上部が枯れたらアピオス芋を収穫します。アピオス芋は数珠状に
つながっています。

保管アピオスは表面の乾燥に弱いようなので、乾燥しないように湿らせた新聞紙でいもを包み、ビニールで保湿して室内保存すると良いでしょう。(そのままの状態で大体1ヶ月ほど持つようです。)小さいアピオス芋は翌年用に植え付けておきましょう。(畑で冬越しできます。)
e0145364_5425025.jpg

by tokimama61 | 2013-12-16 05:37 | ひとりごと | Comments(2)

学園大サロンの企画


12月10日(16名参加)

<川尻の菓匠 「たてやま」の菓子作りを体験する>

場所:くまもと工芸会館 調理工房

講師:「開懐世利六菓匠(かわせりろっかしょう)」 オーナー立山様

講義内容:小豆の煮方、芋羊羹  練り菓子の作り方体験

久々の料理教室、何だかワクワクします。

小豆の煮方は本当に手がかかり大変でした。

芋羊羹はとっても美味しかった、お正月に作れそうです。

キティちゃんとみかんを作ったのが一番楽しかった~
e0145364_2122454.jpg


e0145364_2125315.gif

by tokimama61 | 2013-12-10 21:02 | ksnの行事 | Comments(4)

一日、一日が早い~

4日
昨日は市販の風邪薬を飲んでひたすら眠りました。
今朝は腰が痛い、寝すぎみたい。
市販の風邪薬では思うように咳が止まらないので、
やっぱり病院に行ってお薬をもらってきました。

市民劇場「ロミオとジュリエット」
仲代達矢さんと無名塾の皆さん。

5日
さわやか大学OB会の会議と忘年会。

まだ、風邪が完全に治ってないのか二次会には行く気にならず帰る。

6日
特になにもなかったのでこたつ布団上、下を買いに行く。
やっぱりこたつはいいな~

7日
益城のお友達から自然薯を掘ったのでとりにおいでと言われ、もらいにいってきました。

益城には有名な太秋柿を作ってる方がおられます
そこにも連れて行ってもらい柿も買ってもらい
大きい柿をペロリと食べちゃいました、

8日e0145364_20531469.jpg
直子先生と花立のたー坊です。

社交ダンスでした。
初参加が一人あり、楽しく練習できました。

9日

9月に熊本市が戸島にオープンしたパークゴルフ場で練習があったので行って来ました。
初めてでしたが、以外とフラットで易しいかな~
ハート型のバンカーなどもありましたよ。
1時ごろから雨が降り出し仕方なく帰ってきました。
e0145364_20544430.jpg

by tokimama61 | 2013-12-09 20:47 | ひとりごと | Comments(2)

12月1日

今日は毎年恒例の熊本日本舞踊協会の公演です。
今回は地方なので、見応えありますよ。

私はいつものようにチケットもぎとりで受付です。
(膝を悪くしてからのお手伝い)

私の師匠の演目は「奴道成寺」です。

しょけ(坊主)にOさんも出ます、初舞台です。

盛大のうちに終わりました、後片付けをすませ、打ち上げ会場へと移動。

2時間ぐらい飲んで食べてしゃべって、
出演なさった方々のお顔は晴れやかでした。
何かを成し遂げたあとの爽快感は出演したものでないと味わえないですね。
e0145364_18545346.gif

by tokimama61 | 2013-12-02 17:38 | 日舞 | Comments(8)