玉置神社

2017.5/18~20日


大峯奥馳道と雲上に鎮座する最古の神域
「熊野三山 奥の宮
新門司港出航

19日 朝6時 泉大津港着。
e0145364_19422187.jpg


マイクロバスに乗り換えて玉置神社へ(22名)
まずは、十津川 谷瀬の吊り橋へ
昭和29年に架けられた長さ297m、高さ54mの日本一長い生活用の吊り橋です。
結構揺れましたので半分も行きませんでしたが、皆さん怖がることもなく渡られました。
e0145364_19495593.jpg


熊野三山 奥の宮 玉置神社
玉置神社は昔から大峯奥馳道と雲上に鎮座する最古の神域であると言われ、現代に至っても交通の困難な場所にあり、大型バスでは訪れる事が出来ない、まさに神域といえる場所です。
かつえ坂からいきなりの登りです、しばらく上ると
途中には見事な石楠花の花が・・・綺麗な事
(ここでもっとゆっくりして花を眺めたいがそうも行かない)
とのかく綺麗でした。赤い花は山つつじです。
e0145364_19544510.jpg

これから急な下り、用心しながら歩く。

標高1076mの玉置山山頂近くに鎮座し、創立は紀元前37年 第10代崇神天皇の御代に始まると伝えられています。
神代杉をはじめ樹齢3000年といわれる老樹大樹が杜となり、その懐に抱かれるように、荘厳な玉置神社の神殿が鎮座しています。
e0145364_1943741.jpg

玉石社
3本の大杉に囲まれてご神体の丸い石がある。空海も拝して如意宝珠を埋めたという。
玉置神社より先にお参りするのが通例だとか。
e0145364_1956165.jpg

境内には樹齢3千年といわれる神代杉を始め、夫婦杉、大杉の巨樹が生息してる。
帰りは神戸港から20:00出航~新門司港8:30着。

写真にご一緒してる方は今回ご案内をして下さった岩本さんです。
BS放送で時々 山の案内もしてる方、TVで見たという方もあるのでは?

今回は3.5キロ 今迄の半分もなかったので楽といえば楽だったかな?
元気でご参拝できたことに感謝。
e0145364_20164978.gif

[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by tokimama61 | 2017-05-19 18:15 | Comments(0)